毛利博物館企画展『毛利斉元・敬親父子の財政改革 -「八万貫目余之大敵」の内実-』

毛利博物館企画展『毛利斉元・敬親父子の財政改革 -「八万貫目余之大敵」の内実-』
開催日:7月15日(土)~9月3日(日)

毛利博物館企画展『毛利斉元・敬親父子の財政改革 -「八万貫目余之大敵」の内実-』が公開されます。

幕末に毛利敬親が継承した萩藩は、深刻な財政危機に直面していました。危機の背景や敬親の父斉元の財政改革をも含めた後期萩藩政について、毛利家伝来の史料から紹介します。

イベント情報

期間 平成29年7月15日(土曜日)~平成29年9月3日(日曜日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 12月22日~31日(庭園は年中無休)
※展示替えなどにより一部展示室を閉鎖することがあります。
場所 毛利博物館(山口県防府市多々良1-15-1)
入館料 博物館 700円、庭園 400円、博物館・庭園共通入場券 1,000円
※小中学生はそれぞれ半額 ※団体(20名以上)は10%引き
問い合わせ 毛利博物館 TEL:0835-22-0001
公式サイト http://www.c-able.ne.jp/~mouri-m/
Loading...

Googleマップで開く

ほうふのイベント一覧

カテゴリ選択

  • カテゴリーなし

シェアする