幸せますの防府から世界一!

幸せますの防府から世界一!

「第7回お笑い講世界選手権大会」開催

12月17日「第7回お笑い講世界選手権大会」を開催しました。

「お笑い講世界選手権大会」は、防府市大道に伝わる伝統神事「笑い講」が持つ「笑い」の魅力を庶民文化に広げていくために毎年開催されています。

今年は県内の19チームが参加されました。

5人の審査員が「品格」「迫力」「会場を幸せにする」の3基準で判定します。

4ブロックの上位2チームが決勝トーナメントに進出。

笑い講の地元・大道地区の子どもたちや中学生、高校生、チャイナドレスの外国人女性も登場。

今年は外国の方も多数参加してくださり世界選手権らしくなりました!

 

優勝は3連覇を果たした「天神雷舞」で、賞金10万円が贈られました。

会場からもたびたび笑いが起こりなごやかな雰囲気で進みました。

開会式でみんなで声だし。わっはっはー!

開会式でみんなで声だし。わっはっはー!

準備体操はもちろん「お笑い体操」

防府商工会議所女性会の方は防府ゆかりの「野村望東尼」の姿に。

「大道パワフルキッズ」のみなさん。審査員が頭を抱えるほどの接戦に。

「大道パワフルキッズ」のみなさん。審査員が頭を抱えるほどの接戦に。

決勝戦「天神雷舞」と「大道中筋トレ同好会」

決勝戦「天神雷舞」と「大道中筋トレ同好会」

入賞者のみなさま

入賞者のみなさま

シェアする